アイキャッチ画像
今日も雨ですこんにちは。

最近、雲一つない晴天の日が二日続いた、ずっと続くかな♪

と喜んでいると 翌日は雨という(-_-) 

なんか雨が多いです。


******************************


昔はそうではなかったのですが

ここのところ 他人の動き観察   を ふと我に返るとやっています。

特に気になってしまうのが ご夫婦(多分 )の、振る舞い。


先日、日曜の朝、家を出て緩い坂道を降りて行く途中、

杖をついて ゆっくり小刻みに坂を降りて行かれる、
男性のおるしんを見かけました。

追い越して更に降りて行きますと

女性のおるしんが 一人で歩いている姿を見かけました。


わたしは思った。多分あのお二人は夫婦だと。
そういう雰囲気って感じとることできますよね。
(その他、義理のお母さんと嫁なのか 実の娘なのか、大体見分けつきます。ですよね?)


あれだけ歩くのが不自由であれば、
もし、仲良しの夫婦ならば 横で手を取って支えて歩くのではないかと。

(いや、仲良くなくても義務的にやる場合も→ わたす(* ̄∇ ̄*))


よその家のことですが 色々考えがよぎる。

この奥さまはご主人に 良い感情を持っていないのかもしれない。


歩くのにあんなに苦労しているのに、なぜ?

わかりませんよ、運動させるためなのかもしれませんしね。


このご夫婦に似たような光景を 別の所でも見たことがあります。

バスに乗り込んだ、同じく ご主人が 身体が不自由な感じのご夫妻。

奥さまと思われる女性の方は 到着するやいなや
相方を気遣う風でもなく、とっととバスを降りようとしていた。 勝手に降りろ、という感じ。(^_^;)


それを見ていて
そういうもんなのかもな、と思ってしまった。


理想は仲睦まじくなのだがそういうわけにはいかないのかも。

でも いくら家の中では○ソッタレと思っていても
外に出たときくらいは気を正して振る舞うべきだと思うのですが

できないとしたら相当重症なのかも(~_~;)


なかなか難しい。

あとなん十年かわかりませんけど
よいお手本を示すことができればと 自分に言い聞かせているのでございます。








スポンサーサイト



バンポマダム
バンポマダム

カンコクに住み始めて24年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
かんちゃん病の夫は仕事に出ていますが無理はできません。
私は新たに資格を取り 頑張っています!
応援してくださいね~~