終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

うっかりした(>_<)今度は 給湯器のお湯が出ない

2018/12/30
引越し先での生活 0


 ちょっと前、洗濯機の排水口凍らかして往生こいたと言っていたばかりです。


 しかし。。

 うっかりしてまたやらかしました。


 昨日の朝起きてみると、お湯が出ません。( ̄ロ ̄lll)

 し、しまった!!
 床暖房の方はがんがんに稼働させていたのですが
 そっちの方に気を使うのを忘れていました。


 先回と同じく、ドライヤーで温めて溶かす作戦に出ました。
 (排水口はこれで解決できた)

 おとうと二人で交代しながら30分位頑張りましたが埒があきません。
 仕方ないのでボイラーの会社の人を呼ぶことにしました。





 
 どうやら通り道のどっか途中で凍ってしまったようだ、とのことで
 それを溶かす特別な装置でもって直せる人を紹介してくれました。


 カネはかかりましたが無事解決できました。Ԑ=(´∀`*) ホッ♪

 
 業社さんに、今日は忙しいでしょう?
 と聞いたら

 チャンナン アニエヨー
 と言っておられた。やっぱり。うちに来てくれたのは夕方でしたけど
 一日中走り回っておいでだったようですヘ(゚∀゚*)ノ


 多分、ですけど、タヨンドーの真下を通ってくる途中で
 凍ったんじゃないかと思われます。
 タヨンドーはいま、冷蔵庫を通り越して冷凍庫水準でございまーす。

 
 今後は

 寝る前に、温水を少しづつ出しておくことです。


 今まで知っていた知識としては
 水を少し出しておく、だったのですが、
 温水の方にセットしておくことが大切なようです。

ボイラーをガンガンに回しているから大丈夫だろうと思い込み、
うっかりしていたのでした。


それにしてもソウルには20年近く住んで一度も凍らかしたことはありませんでしたが
もう二回目や ( ˟ ⌑ ˟ )
それだけ寒いということでしょうね。


あ、店のボイラー凍らかしたことあったな、すごい大変だったわい、あん時。



ということで今後は二度とこういう事がないよう気を付けないと。
いい教訓になったわい。





















 
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
引越し先での生活